FC2ブログ
 

筋緊張低下

 筋緊張低下(低緊張)とは、体を支えるための筋肉の張りが弱いことを言うそうだ。
 フロッピーインファント(floppy infant)と言われることもあり、フロッピー(floppy)は「ぐにゃっとした」、インファント(infant)は「子ども」という意味とのこと。

 低緊張の子どもは、姿勢が良くなかったり、体がふにゃふにゃとしている印象がもたれるそう。
 体を支えるための筋肉の張りが弱く、思うように体の動きをコントロールすることができないため、運動発達に遅れがみられる傾向があるとのこと。

 低緊張には、発達の経過とともに改善される場合と、何らかの疾患や障害があり、その症状の一つとして現れる場合があるそうだ。中枢神経系の障害(脳機能の未成熟)で起こり、脳性まひ、筋ジストロフィー、ダウン症候群、自閉症スペクトラムなどがあるそうだ。  
 我が子も、1歳すぎで運動発達がゆっくりめと言われた頃から、筋緊張低下を指摘されていた。
 筋力低下ともまた少し違うとのことで、???という感じでよく分からなかったのを覚えている。

 ある時、子供が玄関のピンポンを押してみようとしたら、指先がふにゃっとなってうまく押せず、あーこういうことかぁ、これが筋肉がゆるいと言うことかぁ、これが通常の発達と違うとこかもしれないな…と思った。
 ほかにも、ふにゃっとなって力が入らず泡ハンドソープをうまく押せないなど… うちの子供は少し左右差があって、それも脳から来ている症状だそうだ。
 ちなみに、赤ちゃんの頃は、体が硬く、横に抱いても丸まらない感じの突っ張るタイプだった。きっと筋緊張の調整がうまくいかないんだろう。
 突っ張るのは、勘が強いタイプの子に見られると言われたこともあり、低気圧が近づくと吐いたり、痙攣のように手が震えたりしていた。お医者さんに敏感なのかもしれないですねと言われていたけれど… =脳・神経系が敏感ということかもしれない。

 子育て中は、心配し出すときりがないけれど、うちの子なりのペースで順調に育ってくれている。今は、個性の時代だから、うちの子なりに得意なことを見つけて伸ばしていってくれればいいなーと願っている。
 あとは周りの少しの配慮や関わり方の工夫で、ぐんと変わる部分もあるので、それを理解して、周りの方達に伝えていくのも親の務めかなぁと思ったりしている。


 長くなりそうなので、その他筋緊張低下に良さそうなことは続きで…


おまけ…
最近見つけた食器洗剤、見た目も綺麗で、香りも雑貨屋さんにいるようで癒される☆
20190811065834588.jpg


 お土産でもらったこんぺいとう、色が綺麗で、置いておくのもおしゃれ☆
20190815220322563.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

 

デーツ

 最近、甘いものを欲するときに、ドライのデーツ(ナツメヤシの実)を食べてみている。
 美味しく食べられて、がっつり甘いので2つ位で満足するし、栄養が豊富で、美容や健康に良さそうだ。古来からのスーパーフードとのこと。

 栄養素は、鉄分、カルシウム、カリウムなどのミネラルや食物繊維が豊富に含まれ、その他のミネラル(マグネシウム、リン、亜鉛等)やビタミン(E・B1・B2・B6・ナイアシン、葉酸、パントテン酸、C等)、βカロチンなどが含まれるそう。
 抗酸化作用や腸内環境を整えたり、脳に良い働きをしたり、ストレス耐性が上がったり、すぐエネルギー源となって(GI値は低い)くれるそうだ。むくみや便秘にも良いそう。

 免疫力や抵抗力を高めたり、花粉症に効くこともわかっているそうだ。元々花粉症に効くと言われている「なつめ」とはまた違うものだそうで、デーツの造血作用が花粉症の人に多い低血圧や貧血に効いたり、アレルギーを抑制する効果があるともいわれているそう。
 デーツによるアレルギーはあまり心配なくて良いそうだ。

 我が家の症状にピッタリ☆ 最近なぜかアレルギー症状が出て、子供の虫歯も進みやすいので、ちょうど良いかも。子供も体が欲するのか喜んで食べている。パワーあふれる自然の恵みに感謝☆


 ちなみに、甘いもの中毒になりやすいのは、糖類は麻薬のような作用をして、ドーパミン報酬系を刺激するせいもあるそう。

 お米やパンなどの炭水化物も含む『糖質』を摂り過ぎると、糖をエネルギーに変換するためにビタミンB群が消費され、タンパク質や脂肪をエネルギーに変換するために必要な鉄分やビタミンB群が足りなくなってしまうとのこと。

 “甘いもの”依存には、肉や卵を積極的に摂ると良いそうで、摂っているうちに徐々にタンパク質をエネルギーに変換する回路がうまく使われるようになるそうだ。


 その他、個人的には、体に良さそうなお茶や間食として、アフリカつばき茶やローズヒップティー、かぼちゃの種や炒りはと麦を愛飲(食)中。 サプリメントよりもお手頃価格で、しっかり効果が感じられるのが嬉しい☆



おまけ…
 100均の綿棒入れ、可愛いくて便利☆
20190811132050554.jpg


 恐竜博物館に行ったら、規模が大きくてびっくり。建物やショップが洗練されてておしゃれだった☆ オリジナルの歯ブラシとガーゼのフェイスタオルを購入☆
20190811132618bac.jpg

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

 

湿疹対策

 こう暑いと、あせもや湿疹が出やすくなる。うちの場合は、ひじの裏や耳の裏、わきの下、そけいなどなど、やはり老廃物がたまりやすいところに湿疹が出やすいようだ。

 リンパ節のところに湿疹が出やすい感じで(「リンパを流す」を参照)、そんなわけでリンパ節をマッサージしてみたりしている。

 うちの子は皮膚科を受診して、かびなどの検査もして、最終的にはあせもという診断だったけれど、皮膚科の先生も何かなーと悩む湿疹。最初は虫さされのように赤くなり、そのあと白い膿みを持ったようになり、最後は黒ずみが残って治るタイプ。痛くも痒くもなくて、見ている人が心配になる位。解毒中の私にも出ることがあるので、解毒してるのかも。

 そう思うと、むやみに薬で抑えこむのでなく、表面に出してあげて、洗い流したり拭き取ったりしてあげるのもひとつの方法としてありかもと個人的に思う。
 伝染性のものや感染には注意が必要なので、必ず皮膚科の先生に見てもらってから。

 拭き取るものは、できるだけ添加物が少ないもので、敏感肌にはパラベンなしが良さそうだ。
 洗い流す時は、個人的には硫黄入りの石鹸を使ったり、シャワーを当てることも良さそう。
 体の内側から解毒し、肌を強くするようビタミン (特にB群)、ミネラルの補給も。
 水分補給も。

 何でも表面に出てくることは良いそうだ。その時は抑えこまずに、認めて手放してあげること。…これって負の感情とおんなじだ(^-^)
 「毒素や老廃物が出てるんだね もう出ていっていいよ 体さんため込んでごめんね、がんばってたね、ありがとう」と言ってあげるのもいいかも☆ 少しがんばれそう(^-^)


 おまけ…
 お茶のペットボトルにおまけがついていると、思わず買ってしまう。今回は内側にアルミシートがついていて、保冷になって便利☆
2019080600121885a.jpg


 最近流行りの携帯ミニ扇風機、100均で買ったのもなかなかおしゃれ☆ もう少しお値段はするけど、充電式で、スリムで、光ったりするのも素敵☆ 風力も3段階あって結構強くて便利☆
201908060035551d2.jpg

201908060010272ae.jpg



 光るくらげが入ってる入浴剤、何色のくらげが出るか楽しみ☆ 水色のお風呂になり、少し暗い中でくらげがいろいろな色に光って浮かんでいるのは、癒される。触るとぷにゅっとしている☆
20190806002504a2b.jpg
 

リンパを流す

 リンパを流すとは、身体を流れるリンパ液の循環を促すことで、血液が栄養や酸素を全身に送り届けるのに対し、リンパ液は不要になった老廃物などを回収する働きをしているそうだ。
 リンパ液に回収された老廃物はリンパ管の要所にあるリンパ節でろ過されて、体外へ排出されるとのこと。血液が上水道、リンパ液が下水道のようなものだそう。

 リンパの流れは血流のように速くなく、筋肉の動きで流れを促すことができるとのこと。運動によって筋肉の動きを起こすことだけでなく、皮膚のマッサージをすることでリンパの流れを良くすることができるそう。
 リンパマッサージは、リンパ液の循環を促す方法で、皮膚1枚をずらすような、優しいマッサージで良いそうだ。
 逆に、運動不足や同じ姿勢でいることが多いと、リンパが流れにくく、むくみや冷えなどにつながるそう。

 リンパマッサージを行うと、むくみの改善、肩こりや冷えの解消、疲労回復、免疫力アップの効果が期待できるそう。

 老廃物を流しやすくするために、前後に水分補給するのも良さそう。
 やり方は力を入れずやさしくなでるように。体の末端から、老廃物排出のフィルタとなるリンパ節に向かって手を動かすとのこと。主なリンパ節群は、鎖骨や脇の下、頸部、お腹、骨盤まわり、膝の裏などに集中しているそうだ。

 なかなかゆっくりマッサージする時間が持てない時や、朝起きて体がしんどい時など、鎖骨、わきの下、お腹、そけい部(足の付け根)、膝の裏のリンパ節を押すだけでも、ぐんと体が楽になり、だるさや疲れが取れる感じがするのでおすすめ☆
 あとは、個人的にわき腹からわきの下にかけて広くさするのも効く気がする。


 おまけで、筋をゆるめる体操というのもあって、耳の下の付け根を軽くくるくる回して頬をさするだけでも、肩の力がフッと抜けてくれる。詳しくは成書を。

 おまけ…
 最近、流行っているアイスキューブ… 飲み物の味が薄まらず、冷やせるのが良いそう。見た目の可愛いさに、100均や300円ショップで購入☆ フルーツなどの形があったり、組み合わせでいろいろ楽しめる☆ 
2019080523332934c.jpg


 夏と言うと、クリームソーダ (フロート)が絵になって可愛いし、おいしい☆ 星形のゼリーみたいなもの(?)も入っていて可愛い、31にて。
20190805233457754.jpg


 最近癒された物たち…
 スープやサラダも入れていけるお弁当箱、ニョロニョロの鈴になってるキーホルダー(よくなくすので鈴付きが必須)、リラックマの天然水☆
201908052314285a8.jpg
 

便秘薬

 梅雨に入って、子どもの喘息や湿疹が出やすかったり、親子共々胃腸の働きが低下しているのを感じる。

 胃腸が疲れたときには、千切りキャベツ、バナナやヨーグルト、ハチミツ、酵素を含む生の食品、甘酒などが効きそう。
 梅に含まれるクエン酸、ビタミンB群も疲れに効きそう。

 この時期は子供も便秘になりやすく、ずっとピアーレシロップを飲んでいたけれど、今回試しに、新薬のモビコール配合内用剤を2週間ほど飲んでみた。
 成分はポリプロピレングリコールで、腸管内へ水分の分泌を促し、便をやわらかくして出しやすくする作用があるそう。
 昨年9月に出た新薬で、海外では、子供の便秘薬のファーストチョイスとなっている所もあるそうで、日本でもやっと承認されたそうだ。

 60ml程度の水に溶かして飲むタイプで、やや苦く、りんごジュースに混ぜても良いそうだ。
 新薬の処方は2週間のみで、2019年11月末にはまとめて処方できるようになるそうだ。まめに通うか、便秘薬としてはそれからのほうが現実的で助かるかもしれない。

 実際飲んでみて、うんちがスッキリ出る感じがして、解毒してそうな黒いうんちも出て、夜のお腹の気持ち悪さが軽減したようだ。 夜中に起きる回数が減った気がする。
 夜の安眠が確保できるのはありがたい☆


 また、この時期は肌の免疫も低下するのか、水いぼができやすいようだ。
 肌の免疫にはビタミンB群☆ イボにはヨクイニンなので、我が家では、はと麦(炒ったもの)が欠かせない。野菜ジュース(ビタミン野菜)も良さそう。
 肌には抗炎症作用のあるものを塗ると良さそう。

 梅雨時は湿気が多く、プラスイオンも増えるそうなので、マイナスイオンをうまく利用できると良いかも。
 いろいろ出やすい時期だけど、上手に乗り切っていきたい。

 
 おまけ…
お土産でもらった信玄プリン、おいしかった。信玄餅のアイスもおいしい☆
201908020404003c1.jpg

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

 

働き方改革

 働き方改革…良く聞くけれど、何だろう。
 働き方改革関連法は、正式名称「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」で、日本法における8本の労働法の改正を行うための法律の通称。2018年4月6日に第196回国会に提出され、6月29日の参議院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立し、7月6日公布。2019年4月1日より順次施行されているそうだ。

いろいろあるみたいだけれど、身近なところでは有給休暇の消化義務だろうか。年5日の有給休暇の取得が義務化され、守らないと企業に罰金が科せられる可能性があるそうだ。

 ほかに実感するのは、学校や保育園などの先生方が休めるように、閉校日が増えたり、アルバムや手作り品が減ると連絡をもらったことだろうか。

 サービスの受け手としては、今までと違う変化に若干抵抗があるものの、働き手としては、細く長く、体調を整えながら働き続けられる環境は、本当にありがたい。何かの受け売りだけど「富より健康」だと切に感じる。

 特に最近の天候や、年齢のせいか、自分も含め周囲では体調が万全でない人が続出している気がする。無理せずお互いが気持ち良く働ける環境は理想的だな☆
 新しい時代、古い考えに固執することなく、良いものは残して、柔軟に思考を変えていきたい。


 最近、感動したこと…
 新皇后雅子様が、初の地方公務を笑顔で全ての行事に出席されていたこと。
 皇太子妃時代は、適応障害だっただろうか、静養されお姿を見ることも少なかったと思うけれど、生き生きした笑顔がとても素敵だった。
 
 「女性はこうあるべきだ」等の枠組を越えて、自分らしく生きられることってほんとに大事なんだなー。病気はそれは自分に合ってないよーという何かお知らせなんだなー。でも皇太子妃の時代があったからこそ今があるんだよなーと勝手に感じた。
 全ての経験に無駄はないんだということや、自分がやりたいことをするのに準備期間は必要なのかもなとも思った。

 話は戻って、アメリカ大統領夫妻と通訳を通さず談話されていた姿も新しい女性像として海外で絶賛されているそうだ。
 また天皇陛下、皇后様のお二人は、国民と同じ目線で、いろいろなお心遣いをしてくださる様子をテレビで見て感動した。辛いニュースが多い中、幸せな気持ちになるひと時だった。


 もうひとつ感動したこと…
 我が家の玄関先に、つばめが巣を作り出した。最近つばめが飛んでいるのを、あちらこちらで良く見る気がする。縁起がいいとは言われるものの、フン害や鳴き声等が心配で一度崩してみた。そしたら、崩されてなるものかと、すごい勢いで作り直している様子や、つがいで見張りを交代しながら協力している姿に感動した。
 ことばがないのに、つばめ語はあるかもしれないけれど、協力し合っていてすごいなーと思う。見習いたい☆ 子供と一緒に観察するのも良さそう。

おまけ…
 テレビCMで見た泡スタンプのハンドソープ、子供が欲しがったけれど薬局に売ってなかったので、ネットで注文した。そしたら前から気になっていたミッキーの形で出る泡ハンドソープも発見☆
 可愛いし子供が楽しんで手を洗ってくれるのも嬉しい。
2019080204060640b.jpg


 最近流行りのアイスクリームスプーン。アルミの熱伝導率の高さを利用して、手の温度が伝わり、ガリガリのアイスもスーっとすくえる☆
 アルミニウムは酸や加熱には注意が必要そう。可愛いミニサイズを見つけたので買ってみた。
20190802040811704.jpg

テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

 
プロフィール

poco044

Author:poco044
 小さい頃からのアトピーと通年の花粉症持ちで、解毒や健康法を試して、元気になってきた記録。
 大好きな可愛い便利雑貨やスピリチュアルもあり。

 このブログが、アトピーやアレルギーを持つ方の希望となりますように!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR